レーシック比較.comで医院比較!>レーシック手術後

レーシック手術後

レーシック手術が終わればそれで全て終了というわけではありません。

手術後にもまだまだ注意しなければいけないこともありますし、場合によっては再手術というケースもあります。
そこで、ここではレーシック手術のその後について見ていきたいと思います。

手術後に気をつけるべきこと

レーシック手術は片目であれば5分~10分、両目でもだいたい 20分ほどですみます。回復の感覚もすぐに実感できますが、
安定しているわけではありません。ですので終わりました。ハイおしまい、というわけにはいけません。

帰宅後は病院からもらった点眼薬をさすなどしっかりケアしましょう。

手術後の対応

問診票記入

レーシック手術終了後、医院によって回数はまちまちですが、術後の状況をチェックする検診が必ずあります。

万が一、合併症が起こったり視力が低下したりした場合のことを考え、検診は絶対にサボらないようにしましょう。また手術については個人差が大きく、場合によってはレーザーでせっかく削った角膜が1~3ヶ月ほどで自然治癒してしまい、元の木阿弥となってしまうこともあります。その場合は再手術をしなければならないでしょう。

再手術なども手術後の検診でこそわかることです。

手術後の検診
レーシック医院を検索