レーシック比較.comで医院比較!>レーシック手術後にカラコンはつけられるか?

レーシック手術後にカラコンはつけられるか?

レーシック手術で視力矯正を行なった後、コンタクトレンズを使用することは問題なく、コンタクトレンズの一種であるカラコンも同様です。ただし、手術後すぐということではなく、切開したフラップが癒着して安定するまでの一ヶ月ほどは控えるようにと医師から注意を受けることになるはずです。
十分な時間を置いてからのことについては、角膜を削ることで形が変化するためにハードタイプのカラコンを使用する場合にはフィットしづらいことが考えられるので、まず医師に相談をして目にあったカラコンを選ぶことが最善です。

レーシック医院を検索