レーシック比較.comで医院比較!>レーシック手術後、視力は低下する場合がありますか?

レーシック手術後、視力は低下する場合がありますか?

レーシック手術は衛生面など適切に行なうのであれば、手術自体が原因で視力低下を起こすことはありません。
しかし、視力が安定する過程で、手術直後に過矯正で見えすぎていた視力が若干低くなってしまうことは考えられます。
安定してしまえば、それ以降低くなることはまずありません。
ただ、時間の経過で人間が持っている自然治癒力により削った角膜が再生してしまうことも。
つまり、近視の治療をした場合には、再び近視になるかもしれません。
レーシック手術を受けるのであれば、このような視力低下のリスクは正しく理解しておくことが必要です。

レーシック医院を検索